韓国Lifeをお届けします


by chakota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

8月12日 金曜日

8月8日 上高地最終日
朝からいい天気!!
お世話になったみなさんにさよならを言って7時には出発しました。
d0063563_21595860.jpg

ここは登山客の中継地点でここから本格的に山を目指すって場所です。
徳沢が最終目的地ってことはあまりないらしい。
まあ私にはちょうどいい距離でしたけど・・・(^_^;)
↑大きなリュックを持った人達でいっぱいです。
d0063563_2203195.jpg

晴れた穂高ですよー。すっごいきれいでしょ?
吸い込まれそうな山だと思いました。
こんなきれいなものはいつまでも見ていたい気分です・・・

私たちは徳沢から明神館まで戻り「山のひだや」さんで朝食をいただきました。
食事処の営業は昼からなのかもしれませんがご主人はこころよく案内して
くださって朝食を用意してくださいました。とてもやさしく、物腰の低いご高齢の
ご主人でこの方の人柄が好きでまたここを訪れるリピーターもいるんだろうなぁって思いました。
d0063563_2211112.jpg

岩魚定食です。
魚はもちろん野沢菜・たけのこ・蕗味噌もとってもおいしくて感動でした。
またこちらの建物は古く、家具も味のあるすてきなものでした。
出されたお茶の食器も古いものでしたが大事に使っている感じがしましたよ。

山のひだやさんからすぐの場所に「穂高神社奥宮」があってその奥に
「明神池」があります。池だというので水は汚れているのかなって思ったけど
岩魚がいるのできれいな水です。神の池だから誰も岩魚を獲ったりしないので大きく育っています。
d0063563_2222078.jpg

ここは河童橋から歩いて1時間の距離だから普通の観光客の方も多いです。
池から河童橋に帰る道で普通の格好をした人たちとすれ違いました。
洋服や靴など歩くのには適さないような人にもたくさん出会いましたし、
「いつ着くのぉ?」って親に聞いているちびっこにもいっぱい出会いました。
3キロ半歩くなんて思ってなかったんでしょうね・・・

行きとは違う、川を挟んで逆のコースを歩いたのですがこちらの方が距離は
少し長くなっています。でもその実際の距離よりもなんだか長く感じられました。
寄り道したり、お湯を沸かしてお茶したりしたのでそう感じたのかも・・・
d0063563_2254650.jpg

河童橋が見えた頃はもう10時半をまわっていました。
この時間で観光客はいーっぱい!!
d0063563_2232015.jpg

ママに誘われて「五千尺ホテル」でお茶をしました。
ここのチョコレートケーキがおいしいと言うので食べてみました。
チョコだけでなく他のケーキどれもおいしかったですよ。(他の2人は違うケーキを食べていたので分けていただきました)ほんとなんて贅沢なんでしょう・・・

上高地を後にした私たちはまず車を預けた場所に戻ってそこから「白骨温泉」に行くことにしました。あの事件がテレビで報道されてから有名になってしまいましたが、とてもいい温泉でしたよ。私たちの寄った所はタクシーの運転手さんに教えてもらった場所で受付の方は心配りのできる親切なおばちゃんでした。
内湯はただのお湯でしたが露天は白濁としたいいお湯でした。

リフレッシュしたあとは食ということで信州といえば「おそば」ですよねぇ~
ママのお勧めの「そば庄」というところにきました。
外には大きなダムが見えます。けっこう高いところなのでちょっと怖いかも・・・
d0063563_2262718.jpg

この時期おそばっていいよねー
うどんもすきですよ。麺好きなのです♪

食事も済んだし後は買い物ってことでここもママの行きつけの場所です。
d0063563_2272345.jpg

新島々駅の斜め前の物産所です。波田のスイカってご存知ないですか?
有名なんですよ。ママはここでスイカや野菜などを買い込みました。

本当なら松本インターに入る前にママが必ず寄る「おやき」の店があるのですが
お休みでした・・・
私も楽しみにしてただけに悔しかった(>_<)いつかまた来てやるぅ~!!

高速の休憩も兼ねて横川のSAに寄りました。
ここでもお決まりコースで「横川の釜飯」を夕飯用に買って帰りました。
d0063563_2281318.jpg

やっぱり人気で行列が出来ていました。
釜飯はママにまかせて私は売店でいろいろ物色してました。
まったくママに並ばせて私ったらいけないよね・・・
ちょっとは気を遣うとかしなきゃなぁ(^_^;)


上高地の徳沢であったこと、出会った人達と過ごした時間、見た素晴らしい
景色、森の匂い、感じた想い。どれも忘れたくない思い出です。
ママが連れていってあげたいって言っていた意味がとってもよくわかりました。
普段過ごしているような時間とは違う、今までに経験したことのないような事
ばかりでいろんな思いが生まれてきました。
限られた人と過ごしている私にとってまた違ういろんな人達と出会い
話を聞いているだけでいい刺激になったように思いました。
なんといってもあの景色、匂い、空気。最高でした。
初めて北海道に行って見た景色と同じくらい素晴らしかった!!
また違うのでしょうが、初めて出会ったものの感想としてはおんなじ思いです。
まだこの世の中には私の経験したことのない感動すべきものが山ほどあるん
だろうな。誰かの後押しを借りてそれをみつけていけたらなぁと思っています。

   ☆お母さん、本当にありがとうございました☆ m(_ _)m

                                      『完』
[PR]
by chakota | 2005-08-12 23:24 | お出掛けや食べ物など