韓国Lifeをお届けします


by chakota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

4月2日 日曜日

『お花見日和』
金曜日の仕事が終わってから我が家に私のお友達がお泊りにきました。
地元より私の住んでいるここの方が桜が多くてお花見できる公園も
多いのでここで一緒にお花見することにしました。
私たちは温泉好きでよく行くのですがここには温泉がなくって初銭湯に行く
ことになりました。が・・・行こうと思ってた銭湯は当分お休みで・・・
東村山だったかなぁ?スーパー銭湯みたいなところがあって行ってみることに。

とってもきれいで食事するところや休憩するところも充実していて平日は600円
なんて東京じゃありえないねー。これで本当の温泉だったらいいのになぁ。。。
人気があるらしくお客さんもいっぱいいました。
休日は来たくないかも・・・また平日にきてみようっと♪

夜は3人で少しお酒を飲みながら以前送ってもらった大泉洋のビデオを観て
いました。でもビデオをほとんど観ることなくおしゃべりばかりしていました。

彼女と私は幼稚園から中学校まで同じで高校が違ってもずっと仲良しでそして
今日にいたります。
改めて二人で驚いたのはクラスが一度も同じになっていないって事。
なのにずっと仲良しで。。。おもしろいよねーって話してました。
中学校ってクラスが違っても部活が一緒だと苦楽を共にするから特別な関係が
生まれませんか??

d0063563_19381369.jpg

4月1日新発売のパステルのプリンです。
彼女がお土産に持ってきてくれました。でも今日は3月31日だよ。。。
特別に出してくれたそうですよ(*^^)vとってもおいしいので是非!!

夜中までおしゃべりしてたけど明日がメインなのでお布団をしいて眠ることにしました。と突然うちの人が「二人で一緒に寝れば?!」って言うんです。
びっくりしてると彼女は「いいねぇ♪なんか修学旅行みたい」って言ってるし。
私が慌てて焦ってるのがおもしろかったらしく二人に「なに照れてんの~」って
言われちゃいました。そりゃ一緒に温泉も入るしだったら一緒のお布団で
寝たっておかしくはないけどさ~やっぱりはずかしいじゃんねー(*^_^*)
まぁ結局、彼の言葉に押し切られ二人仲良くお布団にはいりましたけどね♪
でもおかしくて二人で笑ってた。一人寝てる彼は「おやすみー」って言ってから
すぐガーゴーガーゴー言い出して、私たちは彼のあまりの速さに「うっそぉ~?
わざとだよねぇ」って疑っていたけど本当に寝てしまったらしい。。。
3秒で寝れる人ってのびた君と彼くらい?!
ふと彼女が「ねぇ・・・子供の歌声がきこえるんだけど・・・」
え!?ひょっとしてそれって・・・いやいや~勘弁してくださいよぉ(T_T)
なぁーんて思ってたら彼の聞いてるipodから聞こえる歌だったみたい。
人騒がせなっ(ーー;)

早起きしてお弁当作りとか思ってたけどやっぱり眠くって起きられませんでした。
簡単シンプル弁当になってしまいましたが彼女にも手伝ってもらいました。
公園はすぐ近くなのでお昼前にお弁当を持って歩いて出発しました。
d0063563_18363821.jpg

今日は風もなくお花見するにはもってこいの日になりました。
桜は満開で公園には人・人・人。
d0063563_18373190.jpg

お弁当の真っ白ご飯に最後の仕上げ(^-^)
私の手傷だらけで汚いなぁ・・・
d0063563_18375183.jpg

完成です!!お外で食べるご飯はおいしいね(*^_^*)
彼はエキサイトしてコーラをこぼし私に怒られていました(T_T)
間に入る彼女はなだめ役。。。

ちびっこが多くて走り回ったり遊んでいるから砂煙が上がっちゃって。
もうご飯は食べ終わっていたんだけど親も一緒になって遊んでるのを見て
たらなーんか腹立たしくなっちゃってさっさとシートを片付けてしまいました。
こんな私って心が狭いのでしょうか??
d0063563_18381435.jpg

噴水からの眺め。きれいでしょ♪
季節のなかできっと今が一番好きかなぁ(*^^)v
もうちょっとこのままであってほしいな☆
d0063563_18393086.jpg

帰り道、桜が落ちてきました。花びらじゃなくて房ごと落ちてきました。
素敵だな~♪でも私の手はしわしわだなぁ(T_T) 生命線もみじかっ・・・


家に帰り一息ついたら眠くなってしまいお昼寝をしました。
彼女は私の寝ている間洗い物などをしておいてくれました。
なぁーんかあれこれやってもらってずいぶん楽をさせてもらっちゃいました。
我が家に女の子が産まれたら将来はこんな風にお手伝いなんかして
くれるのかなぁってそんな気持ちになっちゃいました(^_^;)

夜はファミレスで食事をすることにしました。
話してると夫婦喧嘩みたいになってそのたびに彼女が間に入って面倒をかけて
しまいました。私が細かすぎるんだけどね。
彼も味方になってくれる人がいるから愚痴をこぼしていました。
彼女を家に送り届けて帰りの車の中でしみじみ話していました。
「小競り合いが始まるとすぐに間に入って取り持ってさー、親の顔色をうかがう
子供みたいだよねー。」とうちの人。
こんな私たちと一緒にいてさぞかし疲れたことでしょう。。。
でも私達はとっても楽しかったよ☆ ゆっくり休んでまた一緒に遊ぼうね!!
[PR]
by chakota | 2006-04-02 20:59 | お出掛けや食べ物など